レオパレスの入居審査基準を徹底解説!【無職・保証人なしOK】

家具家電付き・マンスリー契約が大きな魅力のレオパレス。

また、全国に約57万戸も物件があり、希望するエリアで物件が見つかりやすいメリットもあります。

そんなレオパレスの物件を検討されている方も多いことでしょう。

しかし、そこで気になるのがレオパレスの入居審査についてだと思います。

  • レオパレスの審査基準は厳しい?甘い?
  • レオパレスは無職でも保証人なしでも大丈夫?
  • レオパレスの入居審査の口コミ評判は?
  • レオパレスが利用している保証会社は?
  • レオパレスの審査日数は?
  • レオパレスマンスリー契約の審査は?
  • レオパレスの契約に必要な書類は?

などなど…レオパレスの入居審査についてさまざまな疑問や不安をお持ちになられているのではないでしょうか。

今回は賃貸不動産会社に勤める筆者が、レオパレスの入居審査について詳しく解説をしていきます。

上記の疑問や不安を全て解消できる内容となっていますので、ぜひ最後までお読みいただけましたら幸いです。

\Web申込み1万円キャッシュバック/

レオパレスの審査基準は甘い!

まず、レオパレスの審査基準について結論をお伝えしますと、

レオパレスの審査基準は甘い!

となります。

レオパレスの審査基準が甘い理由は下記のとおりとなります。

  • 無職でもOK
  • 保証人なしでもOK
  • 個人信用情報にキズがあってもOK
  • 外国籍の方でもOK
  • 高齢者の方でもOK
  • 生活保護の方でもOK

それぞれひとつずつ解説をしていきます。

レオパレスの審査は無職でもOK

「無職の方は審査不可」とする不動産会社も多いですが、レオパレスの入居審査は無職の方でもOKです。

今後どのように家賃を支払っていくのかを示すことができれば審査に通過することができるでしょう。

レオパレスの審査は保証人なしでOK

レオパレスの入居審査では家賃保証会社を利用して賃貸契約を結びます。

そのため原則は保証人なしで審査OKとなります。

ただし、未成年の方や審査の内容によっては保証人が必要となるケースがあります。

レオパレスの審査は個人信用情報にキズがあってもOK

レオパレスの入居審査では個人信用情報を確認されることはありません。

ですので、

  • クレジットカードの滞納歴がある方
  • 携帯代の滞納歴がある方
  • 自己破産歴がある方

など…個人信用情報にキズがある方でもレオパレスの入居審査では全く影響がありません。

この点は特にレオパレスの入居審査が甘い大きな理由になっています。

レオパレスの審査は外国籍の方でもOK

レオパレスの入居審査は外国籍の方でも入居審査を受けることができます。

レオパレスの審査は高齢者の方でもOK

また、レオパレスの入居審査は高齢者の方でも入居審査を受けることができます。

レオパレスの審査は生活保護の方でもOK

さらにレオパレスは生活保護の方でも入居審査を受けることができます。

このように入居審査の受け入れが広いという点も入居審査が甘い大きな理由ですね。

レオパレス入居審査の口コミ評判

実際にレオパレスの入居審査を受けられた方の口コミ評判はどうなのか気になる方もいらっしゃると思います。

ここではTwitterの口コミ評判を集めてみました。

Twitterの口コミ評判でも、

「無職でもレオパレスの審査に通る」

「レオパレスの審査はゆるい」

という意見が多く見られました。

入居審査がゆるいという点は大きなメリットになるでしょう。

しかし反対に、

「入居の敷居が低く入居者マナーなどが悪くなりやすい」

というデメリットもございます。

レオパレスの入居審査にはそれぞれメリットデメリットがあることを把握しておくことが大切です。

レオパレスが入居審査で利用している保証会社

レオパレスは原則連帯保証人を立てず、家賃保証会社を利用して賃貸契約を結んでいきます。

レオパレスが利用している保証会社は「プラザ賃貸管理保証」です。

プラザ賃貸管理保証はレオパレスのグループ会社ですので、過去にレオパレスで家賃を滞納している場合など以外では審査に落ちてしまう可能性はあまり高くありません

この点もまた、レオパレスの審査が甘い理由の一つと言ってよいでしょう。

プラザ賃貸管理保証の保証料

審査が甘いレオパレスですが、その分「プラザ賃貸管理保証の保証料」は相場に比べて高いです。

★プラザ賃貸管理保証の保証料

契約時:月額総賃料の100%~120%

保証更新料:1年毎に10,000円

★一般的な相場の金額

契約時:月額総賃料の50%

保証更新料:1年毎に10,000円

契約時の保証料が相場の倍以上の金額となります。

契約時の保証料が100%~120%と不確定なのは、

「収入が不安定な方や無職などの方」は120%の保証料となるようです。

レオパレスは審査が甘い。だけど保証料が高い。

メリットもあればデメリットもあるということですね。

レオパレスの入居審査に落ちる条件

入居審査の基準が甘いレオパレスですが、それでも入居審査に落ちてしまうケースもあります。

考えられるレオパレスの入居審査に落ちてしまう条件をまとめました。

  • レオパレスで家賃滞納歴がある方
  • レオパレスでトラブルを起こしたことがある方
  • 態度・言葉づかいが荒い方
  • 収入に適していない家賃の物件を選択する方

それぞれ解説をしていきます。

レオパレスで家賃滞納歴がある方

過去にレオパレスで家賃滞納歴がある方は審査に落ちてしまう可能性が高いです。

過去の滞納歴はそのまま記録されて残っていることがほとんどですからね…

レオパレスでトラブルを起こしたことがある方

家賃を滞納していなくても、騒音などのトラブルを起こしたことがある方も審査に落ちてしまう可能性が高いです。

アパートやマンションは共同住宅です。

入居審査は収入面だけではなく「その他の入居者に迷惑を掛けないか」という点も、しっかり見られています。

態度・言葉づかいが荒い方

不動産会社に対しての態度や言葉づかいが荒い方も、

「入居後にトラブルを起こす可能性が高い人物」

と判断されて入居審査に落ちてしまう可能性があります。

不動産会社に対しての態度や言葉づかいはできる限り気を付けるようにしましょう。

収入に適していない家賃の物件を選択する方

収入に対してあまりに高い家賃の物件を選択すると、入居審査に落ちてしまう可能性が高いです。

高くても月収の1/3程度の家賃の物件を選択すれば、選択した家賃によって入居審査に落ちてしまうということはありません。

関連記事

これから部屋探しを始める人が悩まれる問題として、 「賃貸の入居審査で必要な年収は?手取りは?」 「いくらくらいの家賃の物件を選んだらよいか」 このような悩み・疑問をお持ちの方も多いと思います。 そこで今回は賃貸不動産[…]

賃貸入居審査で必要な年収の手取りは?適正な家賃はいくら?

レオパレスの入居審査日数

レオパレスの入居審査に掛かる日数はおおよそ2日~3日程です。

ただし、審査に必要な書類が不足していたり、入居申し込み書の内容に不備があると審査の結果が遅れてしまうこともあるのでご注意ください。

レオパレスの入居審査の結果は比較的早いので、急ぎの引っ越し希望の方でも対応可能な不動産会社となります。

入居審査の結果が3日以上経っても出ない場合は一度担当スタッフに確認をしてみましょう。

入居申し込みの不備が発生している可能性もありますし、レオパレス側で連絡を忘れてしまっている可能性もあります。

また、賃貸の入居審査に掛かる日数に関して詳しく解説している記事もございます。

よろしければ下記の記事も参考にご覧ください。

関連記事

これから賃貸の入居審査を受ける方も多くいらっしゃると思います。 そして入居審査を受ける方が疑問に思うこととして、 「賃貸の入居審査に掛かる日数はどのくらいなのか」 ということではないでしょうか。 賃貸の入居審査に通っ[…]

入居審査に掛かる日数は?審査結果が遅れてしまう原因も解説!

レオパレスマンスリー契約の入居審査

ここまではレオパレスの賃貸契約の入居審査について詳しく解説をしていきました。

レオパレスの場合はマンスリーや短期で契約される方も多いと思います。

そこでレオパレスのマンスリー契約の入居審査についても解説致します。

レオパレスのマンスリー契約では入居審査らしい審査は行われない

レオパレスのマンスリー契約では入居審査らしい審査は行われません

レオパレスのマンスリー契約は利用期間分の料金を契約時に一括前払いする契約だからです。

そもそもの月々の家賃の支払いがマンスリー契約では無くなりますので、収入面での審査が必要ないということですね。

ですのでマンスリー契約であればさらに、

「無職の方や高齢者の方、外国籍の方」

でも問題なくレオパレスの物件に入居できる可能性が極めて高いと言えます。

レオパレスの契約に必要な書類

レオパレスの契約に必要な書類をまとめました。

  • 身分証
  • 印鑑
  • 所得証明書(審査によって必要なケースあり)
  • 残高証明書(審査によって必要なケースあり)
  • 年金受給証明書(年金受給の方)
  • 生活保護受給証明書(生活保護の方)
  • 車検証コピー(駐車場も契約される方)
  • 連帯保証人の身分証(未成年の方など連帯保証人が必要な場合)
  • 連帯保証人の印鑑証明書(未成年の方など連帯保証人が必要な場合)

基本的には身分証と印鑑があれば問題ありません。

その他審査内容によって追加書類が必要となる可能性があります。

また、未成年の方などで連帯保証人が必要なケースとなると、連帯保証人の方の身分証や印鑑証明書が必要となりますのでご注意下さい。

まとめ

今回はレオパレスの入居審査について詳しく解説をいたしました。

レオパレスの入居審査はその他の不動産会社に比べて審査基準は甘いです。

なかなか入居審査に通過することが出来ない方は一度レオパレスの物件を検討してみるのも良いでしょう。

しかし、レオパレスの入居審査には、

  • 保証料が高い
  • 入居者マナーが悪い可能性がある

などのデメリット部分もございます。

メリットデメリットをよく踏まえたうえでレオパレス物件をご検討いただけましたら幸いです。

\Web申込み1万円キャッシュバック/

ビレッジハウスは費用面が優れている

賃貸の入居審査がなかなか通らない…

とお困りのあなた!

入居審査がゆるいビレッジハウスがおすすめです。

個人信用情報にキズがある方
無職の方
アルバイト・フリーターの方
高齢者の方
生活保護の方
外国籍の方 など…
一般的に入居審査が厳しいとされる方でもビレッジハウスなら審査に通る可能性が高いです。
さらにビレッジハウスは、
  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

初期費用が安いことも非常に魅力です。

また、現在ビレッジハウスでは最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーンを行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

ビレッジハウスなら初期費用5万円以下!

なんてことも…

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今だけ3万円キャンペーン中!/

ビレッジハウスの入居審査については下記の記事をご参照ください。
関連記事

敷金が無くて礼金も無くて仲介手数料も無くて... さらに更新料も無くて... ビレッジハウスは初期費用が安く家賃も安い物件が多いため、費用面重視でお部屋探しをされている方に人気がある賃貸不動産会社です。 カンニング[…]

ビレッジハウスの入居審査について