【最大無料】賃貸営業マンがおすすめする仲介手数料が安い不動産屋5選!

現在数多くの賃貸不動産屋が仲介手数料を宅建業法の上限である、

「賃料の1ヵ月+税」

としています。

仲介手数料を賃料1ヵ月分とする不動産屋を並べてみますと、

アパマンショップ賃料の1ヵ月+税
ピタットハウス賃料の1ヵ月+税
ハウスメイトショップ賃料の1ヵ月+税
ホームメイト賃料の1ヵ月+税
いい部屋ネット賃料の1ヵ月+税
ハウスコム賃料の1ヵ月+税
タウンハウジング賃料の1ヵ月+税

おそらくあなたのご存知である不動産屋ばかりだと思います。

  • 仲介手数料を安くしたい…
  • どこが仲介手数料の安い不動産屋なのか分からない…

このような疑問をお持ちの人も多いことでしょう。

そこで今回は、

仲介手数料が安いおすすめ不動産屋を5社

ご紹介いたします。

ietty(イエッティ)賃料の0.5ヵ月+税
CANARY(カナリー)最低金額保証(最大無料)
AWANAI賃貸
賃料の0.5ヵ月+税(最大無料)
エイブル賃料の0.5ヵ月+税
ミニミニ賃料の0.5ヵ月+税

賃料0.5ヶ月分~最大で無料となる5社を厳選しました。

今回ご紹介させていただく不動産屋で物件を決定することで、相場よりも安い仲介手数料で契約することが可能です。

しかし仲介手数料が安くなることは、良いことばかりではなくデメリットもございます。

当記事では5社それぞれのメリットデメリットをしっかりお伝えしていきますので、ぜひお部屋探しの参考にしていただけましたら幸いです。

\初期費用0円でお引っ越し!/

スムーズ広告1

ietty(イエッティ)

ietty

★仲介手数料0.5ヶ月★

まず最初にご紹介するのはietty(イエッティ)です。

iettyは普通の不動産屋とは少し異なり、チャットでやりとりができるチャット不動産として人気を集めています。

  • 仲介手数料0.5ヶ月
  • チャットで全てやりとりできる
  • チャットは22時まで対応
  • 現地集合内見・オンライン内見可能
  • オンライン契約可能
  • ほぼ全ての物件を取り扱える
  • アプリでサクサクお部屋探し

iettyの仲介手数料は賃料の0.5ヶ月+税となり、相場よりも半額の仲介手数料で対応してくれます。

また、物件のお問い合わせから内見の予約、契約やりとりなども全てチャットでOK

さらに現地集合の内見やオンライン内見・オンライン契約が可能ですので、

「不動産会社へ来店するのは緊張する…」

「人と話すのが苦手…」

「忙しくて不動産会社へ来店できない…」

「コロナで不動産会社に来店したくない…」

上記のような悩みや不安を解消してくれる画期的なサービスとなります。

そしてiettyは夜の22時までチャット対応が可能となっていますので、仕事で帰りが遅い人でもしっかりプロに相談しながらお部屋探しができます。

また、対応可能な物件が豊富な点や、アプリでサクサクお部屋探しができる点もiettyの良いポイントと言えるでしょう。

反対にiettyのデメリットは東京・神奈川のみの対応エリアであること。

さらに、家賃6万円以下の物件は対応不可であることです。

iettyは仲介手数料が半額のため、家賃が高い物件ではないと利益を上げづらいので仕方がない点ではあります。

おすすめできる人は限られてしまいますが、東京・神奈川エリアでご予算が6万円以上の方にはおすすめしたい不動産屋です。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸マンション・部屋 探し ならietty 首都圏エリア

賃貸マンション・部屋 探し ならietty 首都圏エリア

ietty Inc.無料posted withアプリーチ

CANARY(カナリー)

CANARY

★仲介手数料最低金額保証(最大無料)★

カナリーはアプリを使ってやりとりをする賃貸アプリサービスです。

2019年からスタートしたサービスですが、約1年で16万ダウンロード・2万件以上の内見予約された人気の賃貸アプリとなっています。

リリース当初は首都圏エリアのみの対応でしたが、2020年12月から全国エリアに対応となったことで、全てのお部屋探しユーザーが利用できる賃貸アプリサービスとなりました。

  • 仲介手数料は最低金額保証(最大無料)
  • チャットですべてやりとりができる
  • オンライン内見・オンライン契約可能
  • AIによっておとり物件を削除
  • アプリでサクサクお部屋探し
  • 全国エリアに対応

カナリーの最大の魅力は仲介手数料をどこよりも安くしてくれることです。

カナリーは仲介手数料最大無料!
出典:カナリー公式サイト

仲介手数料を安く抑えることができれば、その分初期費用を抑えることができますね

また、カナリーは希望条件を入力することで担当エージェントが付き、チャットでやりとりができます。

さらにオンライン内見やオンライン契約が可能。

来店不要で契約することも可能となります。

加えてカナリーはAIによっておとり物件を削除

おとり物件に悩まされてしまう可能性を最大限まで低減しています。

反対にカナリーのデメリットは物件数が少なめであることです。

仲介手数料をお得に契約できる可能性が高い物件を取り揃えているので、仕方のない点でしょう。

しかしながら全国エリアに対応したことで、誰もがみんな利用できる賃貸アプリサービスとなりました。

利用料はもちろん無料ですので、ぜひ一度利用してみてください。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

BluAge無料posted withアプリーチ

AWANAI賃貸

アワナイ賃貸

★仲介手数料0.5ヶ月(最大無料)★

業界初のオンライン完結賃貸サービスであるAWANAI(アワナイ)賃貸。

内見を不要とされる方に特化した賃貸サービスとなりますが、最近ではコロナウイルスで不動産会社への来店も難しくなっていることもあり、注目を集めている不動産屋です。

AWANAI賃貸はその名の通り、一度も不動産会社のスタッフと会わなくても賃貸契約を結ぶことができます

  • 仲介手数料が半額(最大無料)
  • 完全来店不要
  • 全国エリアに対応

AWANAI賃貸は来店不要・内見不要の不動産屋のため、人件費などのコストを大幅に抑えることができます

そしてその分を還元することによって、仲介手数料が半額(最大無料)で契約をすることが可能です。

さらに、全国エリアに対応(約300万件)という点も大きなメリットと言えます。

反対にAWANAI賃貸のデメリットとしては、

  • 内見ができない
  • 内見せずに契約するリスク

が挙げられます。

「賃貸物件はしっかりと内見して決めたい」

上記のような方には不向きなサービスとなるでしょう。

AWANAI賃貸は、

  • 不動産会社に来店したくない
  • 内見するのは面倒くさい
  • 仲介手数料を安くしたい

上記のような方におすすめしたい賃貸サービスです。

\仲介手数料最大無料!/

\無料!LINEでかんたん登録/

スムーズ広告2

エイブル

★仲介手数料0.5ヶ月★

エイブルは約800もの店舗数を誇る大手賃貸不動産会社です。

ご存知の人も多い不動産会社だと思います。

  • 仲介手数料0.5ヶ月
  • 全国エリアに対応
  • 大手不動産会社の安心感
  • キャンペーンが豊富

大手不動産会社では珍しい仲介手数料0.5ヶ月がエイブルの大きなメリットです。

さらに全国エリア対応・店舗数も豊富なので、希望するエリアでエイブルが利用できるという点も大きなメリットでしょう。

また、大手不動産会社の安心感もエイブルにはありますね。

そして大手だからこそできるキャンペーンの豊富さもエイブルの魅力です。

女子割でさらに10%OFF

学割でさらに10%OFF

仲介手数料0.5ヶ月からさらに上記の割引も行っていますので、女子学生なら仲介手数料0.3ヶ月で契約が可能となっています。

反対にエイブルのデメリットは下記の3点です。

  • フランチャイズ店舗は仲介手数料割引なし
  • 自社物件中心の紹介
  • オプション商品にも注意が必要

仲介手数料0.5ヶ月でさらに学割や女子割があるエイブルですが、仲介手数料割引サービスが適用となるのはエイブル直営店のみとなります。

フランチャイズ店(ネットワーク店)に関しては各店舗によって仲介手数料が異なり、さらに学割や女子割も適用できるかできないかも異なります

エイブルのフランチャイズ店(ネットワーク店)は約400店舗とかなり多いので、エイブルに来店予定の方は、

  • 直営店かフランチャイズ店か
  • フランチャイズ店なら割引は適用されるか

上記の点は必ず確認しておいた方が良いでしょう。

さらに割引が適用される直営店でも、自社物件(エイブルが管理する物件)中心の紹介を受けたり、室内消毒などのオプション商品が付いてくる可能性もあります。

エイブルを利用される際は上記デメリットにご注意くださいね。

ミニミニ

★仲介手数料0.5ヶ月★

ミニミニも全国に約500店舗ある大手賃貸不動産会社です。

エイブルと比べると店舗数はやや少ないですが、テレビCMでもお馴染みですし知名度の高い不動産屋ですね。

  • 仲介手数料0.5ヶ月
  • 全国エリア対応
  • 大手不動産会社の安心感
  • 家具家電付き物件も多い
  • ミニミニ物件リピーターは仲介手数料無料

ミニミニもエイブルと同じく大手不動産会社ながら仲介手数料0.5ヶ月という点が最も大きなメリットです。

また、全国エリア対応・店舗数も多いので、どこでもミニミニを利用できるメリットもあります。

さらにミニミニは家具家電付き物件も多く、どちらかと言えば学生や社会人などの単身者に強い不動産会社と言えます。

また、ミニミニ自社物件からミニミニ自社物件への引っ越しは仲介手数料が無料となるサービスもあり、リピーター特典もある不動産会社です。

反対にミニミニのデメリットは下記の3点です。

  • フランチャイズ店舗は仲介手数料割引なし
  • 自社物件中心の紹介
  • オプション商品にも注意が必要

ミニミニもエイブルと同じく、仲介手数料の割引は原則直営店のみとなります。

フランチャイズ店舗の場合は各店舗ごとに仲介手数料が異なるので、事前に仲介手数料がいくらであるのかを確認しておいた方が良いでしょう。

また、ミニミニも自社物件中心の紹介だったりオプション商品を付けられてしまうデメリットもあります。

ミニミニを利用される際にも上記のデメリット部分にご注意ください。

まとめ

今回は仲介手数料が安い不動産屋を5社ご紹介いたしました。

それぞれにメリットデメリットがあり対応エリアも異なりますので、人それぞれベストな不動産会社は異なるでしょう。

最後にまとめとして、今回ご紹介した5社の比較表を作成いたしました。

会社名仲介手数料ポイント
ietty0.5ヶ月物件数の多さ・チャットやりとり、オンライン内見・契約可能、首都圏エリア限定
カナリー最低金額保証(最大無料) 全国エリア対応、チャットやりとり、オンライン内見・契約可能
AWANAI賃貸0.5ヶ月(最大無料)内見不要サービス・オンライン契約
エイブル0.5ヶ月大手不動産会社の安心感・学割や女子割も利用可能
ミニミニ0.5ヶ月大手不動産会社の安心感・家具家電付き物件
ぜひ当記事を参考にしていただき、あなたに合う仲介手数料が安い不動産屋を見つけていただけましたら幸いです。

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を立て替えてくれて後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

つまりスムーズなら初期費用0円で入居することができます。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 首都圏・大阪・名古屋エリアで利用可能

となります。

現状では全国すべてのエリアでは利用できないサービスですが、首都圏・大阪・名古屋エリアでお探しで、初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

また、福岡エリアや北海道エリアも年内には利用できるようですので、福岡・北海道エリアでお探しの方もLINE登録だけしておくのも良いでしょう。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます